スポンサーサイト

-- -- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雑誌デビュー。

2007 08 30
…なぁんていうと、すごいことのようですが(笑)

実はあたしの勤めている会社の無料冊子です。
創刊号にも載ったんですよ。うちの猫ズ。

その時の写真が

010035.jpg

010041.jpg

010040.jpg


この三枚だったかな(←曖昧かい)
確か「うちのペット君」っていう企画だったと思います(←ここも曖昧)

今回は急遽の特集で「夏の思い出」。
写真がちょっと足りなかったらしく、提出せよとの命令があり。

「夏の思い出」ったって、今年は息子の受験でどこにもいってないし。
花火大会には行ったけど、ケータイの画像は使えないし…ってことで

「今年の夏は暑かった…」と題して

1561993_3288841800.jpg

DSCF0363.jpg

1561993_2146247491.jpg


以前ここで使った、この三枚を
コメントなしで提出しました(笑)

題して「あまりの暑さに、行き倒れ続出」(笑)

やっつけで提出したにもかかわらず、
採用されて逆に焦りましたが(←おい)

地域限定の無料の冊子です。
暇な方がいらしたら、是非探してみてください(笑)



ありがとうございます  ←参加してます。ポチッとお願いします。

お手数お掛けしてすいませんねぇ…  ←こちらも是非

スポンサーサイト

まだまだ…。

2007 08 26
残暑お見舞い申し上げます。

っつか、一番メゲてるのはあたしですが(涙)
ホントにいつまで暑いのよ…。

とはいえ、考えてみればまだ8月。
あと一ヶ月は暑い日は続くんでしょうね。

さて、我が家の猫ズ。
この暑さでも、相変わらず食欲も落ちません。
が、やっぱり溶けてますね(笑)

エアコンをつけると、すぐさまランマがやってきて。

ランマ


ここが一番風があたるんですよ。
エアコンの「ピッ」っていうスイッチ音がしたとたんに
ここでごろん。

今日は、あと二匹が来ません。
どうしたのかな…と探しに行くと。

mike


ここは、息子の部屋の出窓です。
部屋自体が狭いんで、机があってロフトベッドがあって
ちょうど出窓の出っ張り部分が、猫たちには「隠れ家」になるようで。

DVC00013.jpg


…いました。
ここには「冷え冷えボード」を一枚置いてあるんですが
まぁビミョーな使い方(爆)

マロ


上半身しか載ってませんよ、マロちゃん。

ムー


お手々のお手入れ中でした。

正しい冷え冷えボードの使い方を、ムーに見せてもらいましょう。

DVC00006.jpg


そうですね。
こうやって全身を預けないと、あんまり意味がないと思う。
マロ君も、少しムーちゃんを見習いましょう。

DVC00007.jpg


ちなみに、ムーの後ろは障子です。
角が一枚抜けてます(汗)
これは、ランマとマロが結託して大穴を開けてしまったんで
今は「猫用窓」として、ムーが毎晩見張りに役立ててます(笑)

他の部分にも、猫の爪あとが見えますねー(涙)
ま、年末には張り替えるってことで
今日は見なかったことにして下さい(笑)



ありがとうございます  ←参加してます。ポチッとお願いします。

お手数お掛けしてすいませんねぇ…  ←こちらも是非

うんざり…。

2007 08 21
いや、猫たちにじゃないですよ?汗(だらだら)
毎日の暑さに、いい加減うんざりしてるんですよ。

この暑さの中で、猫たちはちょっとぐったり。

DVC00016.jpg


こっちではムーも。

DVC00017.jpg


夏バテかなぁ…と見てると、どうもそうではないらしい。

DVC00018.jpg


ランマ、怒涛の舐め舐め攻撃(笑)

DVC00019.jpg


マロは、ホントは少し嫌がってます(笑)

この舐め舐め攻撃は、10分ほど続きました。



その頃、一人ぼっちのムーは……

DVC00020.jpg


お母さんの手で我慢??
ぺっちょりと顔を押し付けて、爆睡中です。



ありがとうございます  ←参加してます。ポチッとお願いします。

お手数お掛けしてすいませんねぇ…  ←こちらも是非

いつ夏は終わるの?

2007 08 20
あの一日だけの涼しかった日は、夢だったんでしょうか涙
昨日今日と、またうだるような暑さの関東地方です。

さて、今日家に帰ってきて、ひととおり用事を済ませ
ふと見ると。

DSCF0387.jpg


なにやら行き倒れてるヤツが(笑)
しかも、あたしのバッグの上だしっ!!
このバッグ、たしか今朝、棚にしまって出かけたはずなのに!!

DSCF0388.jpg


それにしても……寝心地悪そうなんだけど(笑)
もちっとアップで。

DSCF0389.jpg


…今さっき写真編集してて気づいたんだけどさ。

あんた、バッグの取っ手齧ったねっ!? ̄□ ̄

あああ…お気に入りだったのに…超ショックjumee☆Feel Depressed4



ありがとうございます  ←参加してます。ポチッとお願いします。

お手数お掛けしてすいませんねぇ…  ←こちらも是非

少し涼しくなった。

2007 08 18
今日は、久々に気温が30度を下回りました。
人間も猫ズも、少しホッとしましたねぇ。

最近はだらけきっていて、ロクに遊びもしなかった猫ズですが
今日は久々に、バタバタと鬼ごっこもしてました。

その後、キャットタワー上でプロレスが行われた模様。

先に上ったのはマロだったんですが、
カメラを用意して戻ったら、いつの間にかランマが……


DSCF0367.jpg


せっせと体のお手入れ中。

DSCF0368[.jpg


あれ?マロは??と思って探してみたら…

DSCF0369.jpg


…どうやら下に落とされたらしく(汗)

それにしても、その手はちょっとヘンじゃない??

DSCF0370.jpg


…よしよし(笑)

その様子を見ていたムー。
息子に抱き上げられながらも、呆れ顔。

DSCF0371.jpg


あんたもさっきまで、一緒にバタバタしてたくせに(笑)

気候がいいと、猫ズも元気になります。
早くもっと涼しくなるといいねぇ。。。


ありがとうございます  ←参加してます。ポチッとお願いします。

お手数お掛けしてすいませんねぇ…  ←こちらも是非

溶ける……。

2007 08 16
…ほんっっ(5秒溜め)っとに暑いですねぇ。
もう「暑い」という言葉は言い飽きましたが
それでもやっぱり暑い。

飼い主は今日から会社だったんですが、
いつもは半日で部活から戻る娘が、今日から合宿で。
さすがに一日エアコンなしでは、猫ズが心配。
でも、電気代も心配 ̄□ ̄

ってことで、午前中は除湿機をタイマーで4時間かけ、
午後二時ごろからエアコンを29度で入るように設定しました。

夕方6時に帰ってきたときは、外はまだうだるような暑さでしたが
内の中は快適
ここんとこ、ダレて迎えに出てくれなかった猫ズも
三匹とも玄関までお出迎え
なんか…嬉しい馬鹿飼い主でした(笑)

さて、うちの猫たちはみんな「ヘソ天」が得意です。

DVC00055.jpg


ランマは、いつもこんなカッコで寝てるし

DVC00098.jpg


……なんだコレ??
あ、ムーちゃんか…。
ムーがヘソ天すると、毛がもしゃもしゃで
どこが顔だか全然わからん(爆)

そしてマロ。

DSCF0349.jpg


…暑くて怒ってます

暑くなると尚更、みんなフローリングでヘソ天で寝てます(笑)


おまけ。

DVC00028.jpg


マロの立ち姿。
どうです??もうすぐ二本足歩行をしそうに見えません??(笑)

マロは足が短いせいなのか、尻尾が太いせいなのか
この体勢でヒジョーに安定してる。
平気で一分やそこらは立ってますから。
おもちゃを上の方で揺らすと、つい立ち上がってしまい
ジャンプしないんで、結局届かないんですけど(笑)


ありがとうございます  ←参加してます。ポチッとお願いします。

お手数お掛けしてすいませんねぇ…  ←こちらも是非

お盆。

2007 08 15
今日でお盆も終わりです。
うちの亡くなった三匹の猫たちは、帰って来てくれたんでしょうか。

猫たちと暮らし始めて、早20年。
飼い始めた時は「とにかく猫と暮らしたい」という一心で
別れがあるということを、全く考えていませんでした。
猫が何年生きるのかも知らず、病気の知識もなく、
予防接種さえあることも知りませんでした。

マンション暮らしでしたから、外に出すこともありませんでしたが
何の知識も持たないあたしと暮らして
茶々やモモは、さぞかし大変だったと思います(汗)

でも、二匹はそんな飼い主でも
滅多に具合を悪くすることもなく
元気で長生きしてくれました。
病院に行ったのは、茶々は避妊手術以外は二回。
モモも二、三回でしたかねぇ。
その点はホントに助かった。

茶々は15年、モモは17年あたしと一緒にいてくれました。
ですから、茶々とモモに関しては
ホントに「ありがとう」という気持ちで、穏やかにいられる。

ただ、ルナに関してだけは、未だに心が痛いです。

まだ三歳でした。
その日、朝から食欲はなさそうで。
いつも呼べば走ってくるのに、その日はベッドの下に潜ったままだった。
でも、前日まで元気だったし、その日は日曜日で医者が休みだったんで
様子を見ようと思っていた。

そしたら、夕方から呼吸が荒くなって。

明らかに様子がおかしくて、慌てて病院に電話をしたんですが
やっぱり留守電で。
この時点で、他の病院を探すなりすればよかったのに
油断しました。

「明日の朝病院に連れて行こう」

これが間違いだった。
明け方一声鳴いて、ルナは息を引き取りました。

原因はわかりません。
例えば、解剖してもらうとかできたのかもしれない。
でも、あたしはルナをきれいなまま埋葬したかった。

後でお医者さんにその時の様子を話したところ
おそらくは心臓だろうと。
純血種の猫には、たまに血が近かったりして
心臓に見えないほどの奇形があったりする場合もある…と。
その場合は、たとえ連れてきても助けられなかったと。

もしかしたら、お医者さんは、
あたしを慰めるためにそう言ってくれたのかもしれません。

それでも、今でもあたしは
時折自分を責めます。
何もせずに死なせてしまったことは、あたしの怠慢です。

あたしに今できることは、
今いる猫たちの様子をよく観察して
同じことを繰り返さないことなんでしょうね。


ランマが、お盆の間
三匹の亡くなった猫たちの遺骨を置いてある棚のガラスを
時々引っ掻くんですよ。
今までそんなことをしたことがなかったのに。
嫌な音がするんで(笑)慌てていつも止めるんですが。

もしかしたら、三匹が帰って来てくれてるのかもしれない…なんて
非科学的なことを考えたりします。
旦那も同じことを考えたらしく、それ聞いて笑ってしまいましたが。

帰って来て欲しいな。できることなら。

またたびでも焚いて、迎え火にしようかとも思ったんですが
集合住宅ではそれもできず。
水だけをお供えしてあります。

もし「黄泉がえり」の映画みたいなことが起こるなら
あたしは、急死した父親と
三匹の猫たちに帰ってきて欲しい。
父親とは話がしたいし、もう一回猫たちを撫でたい。
そして、猫たちにはいっぱいチューをして送り出したい。

父親にはしませんけど(笑)

なんか湿っぽい話になってしまいました。
ごめんなさい。



ありがとうございます  ←参加してます。ポチッとお願いします。

お手数お掛けしてすいませんねぇ…  ←こちらも是非

まだまだ暑くて…。

2007 08 14
今週一杯くらいは、猛暑日が続くそうですが。

もうすっかりうんざりしてます。あたしも猫たちも(爆)

DSCF0363.jpg


基本、午前中はエアコンを入れないようにしてるんですが
そうすると、猫たちはこんな感じで行き倒れてます(笑)

もう、邪魔で邪魔で(涙)

さすがに今日は、10時前にギブアップ。
エアコンをつけてしまいました……。

DSCF0350.jpg


なんか、猫たちも可哀想だし。

マロさんや。

DSCF0364.jpg


エアコンつけたから、こっちにおいでなさいな。

…と呼んでみたら、さっそくやってきてゴロゴロ。
ちょうどDVDを見ていた娘のところにやってきて…

DSCF0360.jpg


あらあら。ランマちゃんに怒られるよ??



で、ランマは?といえば。

DSCF0361.jpg


…そこは冷え冷えボードじゃなくて、テーブルだから ̄□ ̄
ホントに何度言ってもわかんないねぇ…。

ちょうどその時、ケータイのバイブが
すごい勢いでブーブー言い出したんですが
どこにあるのか見つけられなくて。
そうこうしてる間に留守電に切り替わり。

試しにもう一回電話を鳴らしてみたら。

DSCF0362.jpg


……
……
お~ま~え~…ノーリアクションかよっ!!´д`トホホ
ピクリとも動かないんで、そこにあることに気がつかなかったよ。
いくら暑いからって…だらけすぎですよ。ランマさん汗


ありがとうございます  ←参加してます。ポチッとお願いします。

お手数お掛けしてすいませんねぇ…  ←こちらも是非

ランマと娘の関係。

2007 08 13
前にも書きましたが、ランマは娘が育てた子です。
ま、全部を全部やったわけではないですけど。
嫌な部分は、あたしが担当してましたけど涙

ですから、ランマにとって娘は
「優しいおかあさん」なわけですよ。

P1000078.jpg


ある程度動けるようになった頃から、もう娘べったり。
娘が座ってればよじ登り、
娘が寝てれば一緒に眠る。

寝相の悪い娘に潰されたら大変だから…と
何度引っぺがしても、気がつくと娘のわきの下とかで寝てた(笑)

1000036.jpg


今ランマは二歳。
人間の年に換算すれば、とっくの昔に娘を追い越してるわけですが
それでも「おねーちゃんラヴー」なのは変わらず。

でも、面白いのが、最近本気で喧嘩するんですよ。この二人(笑)

DVC00041.jpg


たぶん、ランマは娘が出かけたりするのが寂しいんでしょうねぇ。
学校に行く支度をしていたりすると、
バタバタする娘の足にいきなり「がぶっ!」と噛みついたりする。
当然痛いですから、娘は怒る。
「いたっ!ちょっとランマー、何すんのよっ!!バカッ!!」
なんて本気で怒る。
ランマはランマで、ますますしつこく娘の足に食らい付く。

プンプン怒りながら娘が出かけていくと、しばらく不機嫌で。

DVC00015.jpg


あたしが「ランマ~」って声を掛けても、まるで無視(爆)
これまた結構ムカつくんですが(←大人気ない)
ま、いつものことなんでほっておく。

娘が帰ってきても、ランマはしばらくは不機嫌なままなんですよ。
「ふんっ!」みたいな顔をして、でも娘が呼ぶと
耳だけはこっち向いてる、みたいな(笑)

で、しばらくすると寄って来て

v1010069.jpg


指しゃぶりをさせてもらって、ようやく機嫌が直る…と(笑)

ランマは息子も好きなんです。
息子は、あまり嫌がることをしないし、
うりうりっと撫でるくらいで、あとは放っておいてくれるし。

それでもやっぱり、一番好きなのはおねえちゃん。
喧嘩してもイジワルされても(←してるのはランマだけど)
やっぱりずっと娘の様子を伺ってますから。

v1010106.jpg


…ま、誰が大人気ないって
そういうランマと娘を見て、ジェラシーを感じてるあたしでしょうね(爆)

くそぅ、次に猫拾ったら
絶対あたしべったりに育ててやる……jumee☆Feel Depressed4



ありがとうございます  ←参加してます。ポチッとお願いします。

お手数お掛けしてすいませんねぇ…  ←こちらも是非

夏休みに突入。でも…。

2007 08 11
本日から飼い主、夏休みに突入致しました。

…が、風邪がまだ治ってません。
それどころか、娘にうつしてしまいまして(汗)
娘、今高熱で寝込んでおります(爆)

あたしもまだ咳が止まらず、頭痛も治らない。
そんな中でも、猫たちは相変わらず元気でございます。

DSCF0311.jpg


食欲もなくならず。
体型も変わらず(笑)
人がソファでぐったりしたくても、先に陣取ってるし´д`トホホ

…おまけに、辛い体を押してご飯の支度をしようとキッチンに立つと
先回りして邪魔するしsc06

あまりに腹が立ったんで、ランマをがしっ!捕獲し
押さえつけてうりうりしてやりました。

DVC00061.jpg


どうです?この顔 ̄□ ̄
そんなに怯えることないじゃんかっ!!
って、ますますうりうりしたら。

DVC00060.jpg


…この後、猫パンチされましたjumee☆Feel Depressed4
いや、爪が出てなかったから「猫ビンタ」か…。

んだよっ!!
オマエが思いやりのない態度をするから悪いっ!!(←八つ当たり)

その頃マロは…といえば。

1561993_2146247491.jpg


……ま、お盆だしねsc06
これだけバタバタ暴れてるのに、よく寝てられるよね…。



ありがとうございます  ←参加してます。ポチッとお願いします。

お手数お掛けしてすいませんねぇ…  ←こちらも是非

子猫のランマ。

2007 08 10
さて。ムー、マロときたら最後はランマです。
今はコワモテですが、小さい頃はホントにラブリーだったんですよ(笑)

P1000052.jpg


これが、うちに来た日のランマ。
生後三週間くらいでした。
家に来たのが3月21日でしたから、誕生日は3月1日ってことで(笑)
この誕生日と名前の由来は、知ってる人は相当のマニアかもぉ。

P1000054.jpg


姪っ子の友達が拾って、うちに連絡が来たんですが
モモが亡くなって半年近く経っていたんで
一も二もなく、家に来ることに決定(笑)
旦那には「一匹だけだからな!」って釘は刺されましたが。

P1000060.jpg


ちょうど子供たちが春休みだったんで、
当時小学校六年生になるところだった娘が、育児担当。
その前にも一匹、やっぱり乳飲み子を
娘が育てて里子に出した経験があったんで
安心して任せられました。

P1000059.jpg


とはいえ、ランマは食が細かったんですよ。
ミルクの飲みもイマイチだし、離乳食は食べないし。
子猫っていうのは、とにかくよく食べるもんだと思ってたんで
その点は苦労しました。
人の手からなら食べるんで、毎朝時間がないのに30分以上かけて
食べさせて。
そういう面倒なことは、娘はやらない(爆)
だから、毎朝ベタベタになって食べさせて、顔と体を拭いて…
っていうのはあたしの役目でした(涙)

P1000098.jpg


ちょっと大きくなってくると、ランマが大変な噛み猫で。
とにかく加減なくガブガブ噛む。
叱っても教えても、噛み返しても噛む。
これには手を焼きましたねぇ。
上の写真も、あたしの指に思いっきり噛みついてます(涙)

1000016.jpg


んまぁ、すごいラブリー(笑)
こんな可愛い頃もあったんだねぇ。。。
いや、今も可愛いけどさ。

1000044.jpg


お母さんのおっぱいを十分飲んでいなかった子特有の
「チュパ猫」でもあります。
モモがそうだったから、娘には「やめとけ」って言ったのに
可愛いもんだからつい指しゃぶりをクセづけてしまって。
今も、娘と息子の指はしゃぶります。
憎たらしいことに、あたしの指は二、三回しゃぶると
「べぇ~~っ」と吐き出しやがります(爆)

1000053.jpg


とにかく娘が大好きで。
寝相が悪くて潰されちゃうと困るから…と、無理矢理ひっぺがしても
気がつくと娘に纏わりついて寝てました。

1000071.jpg


そして、他の猫たちも大好きで。
ムーともこんなふうに仲良しですし

v1010073.jpg


マロともすぐに仲良しに。
ランマだけは、他の猫に怒らないんですよ。
人間には怒るくせに(笑)

P1010072.jpg


そういや、体が軽かった頃は、
よくこうやって物干しに登って、あたしのブラジャーを狩ってました(爆)
何故かブラジャーだけを狙う。
咥えて「パッチン」と洗濯バサミから外して
どっかに運んでいく(笑)
当時は会社から帰ってくると、玄関先にブラジャーが落ちてたりして
結構恥ずかしかったもんです。

DVC00003.jpg


何事にも動じず、滅多に鳴かず、ドアは開けるし反抗的だし、
こういうタイプの猫は、初めてです。
上の写真は、あまりにテーブルから動こうとしないんで
旦那にいろんなものを乗せられたランマ。
これでもびくともしないですからねぇ(笑)

今の三匹のうちでは、ランマが一番面白い。
猫らしくないっていうか、すごく不思議な子です。


ありがとうございます  ←参加してます。ポチッとお願いします。

お手数お掛けしてすいませんねぇ…  ←こちらも是非

子猫のマロ。

2007 08 09
今日も引き続き、飼い主は熱出して会社休んでます。
「なのに更新かよっ!」って言わない!!
寝過ぎてボケてるんですもの。
明日は会社行くし、ま、リハビリってことで(←おい)

今日はマロの小さい頃の写真を。

1010002.jpg


これは、マロがうちに来たときの写真です。
忘れもしない一昨年の10月。
ランマを去勢手術で病院に預けていて、
迎えに行く前に餌を買いにペットショップへ行った。
そこにいたのがマロ。

010020.jpg


もうね、萌えました(笑)
たった二センチの段差を乗り越えられずに腹打ってるし(笑)

もともと、犬でもミニチュアダックスとかコーギーとか
足の短い子が何故か好きなんですよ。
マンチカンっていうのは、大人猫は見たことがあったけど
子猫を見たのは初めてで。

010015.jpg


お店の人の「抱っこしてみますか~?」の言葉に甘えて
抱っこさせてもらいましたが
値段が値段でしたし、旦那は触ろうとしなかったし
全く飼うことは考えてなかったんです。いやマジで。

010031.jpg


だから、お店の人に「ありがとうございました~」って返して
餌を買って、お店を出ようとしたその瞬間。

旦那がクルッと振り返って「…何とかなるか」って。

010027.jpg


!Σ( ̄□ ̄;)はあっ??

ですよ。
旦那と結婚してから、こんなに驚いたことはなかったです(笑)

そもそも衝動買いとかするのは、いつもあたしのほう。
旦那は考えて考えて、考えてるうちにモノが無くなるタイプで(笑)
それが……10分後には契約書にサインしてましたから。

010024.jpg


それでも、去勢手術を受けたばかりのランマがかわいそうなんで
翌日引取りにいくということにしました。
ランマやムーが受け入れてくれるのか…も心配でしたし。

そしたら、ムーは案の定怒りましたが(っつか今もだsc06
ランマは、怒るどころか喜んでるふうで。

マロは耳ダニがいたんで、一応隔離するためにゲージに入れたんですが
ランマが夜中うるさくて。
諦めて開けてやると、中に入って舐めまくり(笑)

v1010086.jpg


以来、ずっと仲良しです。

マンチの魅力は、やっぱり短い足ですかね。

P1010141.jpg


短いからなのか、ジャンプ力はいまひとつ。
あまり高いところには登れません。
キャットタワーなんかには「よじ登る」ってカンジですか?(笑)
あとはうま~く人を使って(笑)

v1010045.jpg


この写真も、パソコンテーブルの上なんですが
上りたくて騒ぐんで登らせてやったら、
ランマの枕になってました(笑)

v1010047.jpg


その後暑くなったらしく、どろりとはみ出てましたが。

P1010139.jpg


小さい頃から、こうやってどこかに寄りかかるのが好きで
うちでは「殿」とも呼ばれてます(笑)

v1010080.jpg


あああ……もう何してても可愛い……(←馬鹿親丸出し)



ありがとうございます  ←参加してます。ポチッとお願いします。

お手数お掛けしてすいませんねぇ…  ←こちらも是非

子猫のムー。

2007 08 08
飼い主久々の風邪のため、新しい写真を撮る余裕がなく
今日は昔の写真を引っ張り出してきました。

ムーの子猫時代です。

Dsc00103.jpg


これは…たぶん、家に来た日だと。
ムーは、6年前の7月1日に家に来ました。
今はもうないんですが、二子玉川の「ねこたま」で
里親募集をしていた子。

Dsc00106.jpg


「ねこたま」は大好きで、よく家族で遊びに行ってました。
その日は30度を超える真夏日で。
暑さに耐え切れず、ショップが開いた途端に中に飛び込んだら
ちょうど店のお姉さんにブラッシングをされていて。

Dsc00111.jpg


それまで、長毛の猫ってあまり興味がなかったんですよ。
だけど、あまりの可愛らしさにまず娘が陥落。
当時、うちには茶々とモモが既にいて、
久々に見た「新鮮な子猫」だったもんで(笑)
反対する予定の旦那がつい「連れて帰れば?」と
口にしたのが運のつきでしたね(笑)

Dsc00201.jpg


後で旦那は「何であんなことを口走ったんだろう…」と
思ったらしいですが、後の祭り(笑)
速攻で2,000円の会費を払って予約しました。

Dsc00122.jpg


ムーに関しては、茶々がなかなか受け入れてくれませんでした。
でも怒りはするけど、怪我をするほど喧嘩するわけでもなし
「ま、何とかなるだろ」と(←いい加減)
モモは最初は怒ってましたが、比較的すんなりでした。

Dsc00206.jpg


とにかく、10数年ぶりの子猫でしたから。
息子や娘に至っては、子猫を飼うのは初めてで。
ただ、その当時はまだ娘も小学校一年生。
ムーのほうが、なかなか認めてくれなかったようです(笑)

Dsc00307.jpg


……まぁ警戒心のないおっぴろげ写真だこと(笑)

その後、ちょうどさかりが来た頃に、ルナが家に来て。

DSC00641.jpg


この二人は、ホントにラブラブでしたねぇ。
まだ三ヶ月のルナを、ムーが追い掛け回して。
もちろん、ルナはまだ子供ですから、
上に乗っかられてもシャーシャー怒るばっかりで。
「おまえ、それは犯罪だろっ!!」って
よくムーはあたしに引っ叩かれてました(笑)

できれば子猫を産ませてやりたかったんですが
一回で産まれるのが一匹ならいざしらず
万が一8匹とか生まれちゃったら……どうにもならないし(汗)

ってことで、ムーはすぐに去勢しました。

Dsc00908.jpg


去勢後でも、このラブラブっぷり。
やらせではないですよ?(笑)

ルナに先立たれて、ムーはどう感じたんだろう。
ちょっと気難しく、そして甘ったれになったのは
それからですね。今思えば。

末っ子だったはずが、気がつけば長男になり。
人間で言えば、もう40も半ばくらいなのかな…。
いつの間にか、あたしの年齢に追いついてしまいました…。

これからも仲良く、一緒にトシをとろうね。



ありがとうございます  ←参加してます。ポチッとお願いします。

お手数お掛けしてすいませんねぇ…  ←こちらも是非

今更脳内メーカー。

2007 08 07
巷でウワサの脳内メーカー。
ためしにうちもやってみました。

いや、話は前から聞いてたんですが、
猫の名前でやる…という意識がなかったんですよ(汗)
ニンゲンの名前ではやってみて、意外と当たってたんで
爆笑してたんですが。

では早速。
まずはムー。

ムー


……あぁぁぁぁ、やっぱり怒ってる(爆)

なんせマロが来てから「怒りんぼムーちゃん」で通ってますからねぇ。
ルナにもランマにも全然怒らなかったのにさ。
おまけに、お客様が来ると、速攻逃げるしさ。

それにしても…「怒」と「逃」の間の「金」ってのは…?
意外と…しっかりもの??

Dsc00404.jpg


…やっぱり顔が怒ってる気がする…

続いてランマ。

ランマ


なんじゃこりゃっ!!smile-8
おまえ、オカマちゃんになったのにこれ!?(爆笑)

DSCF0279.jpg


ありえない(≧∇≦)ぶぁっはっはっ!!

そしてマロ。

マロ


これも当たってるっ!!びゃははは (≧ω≦)b
なんせ食べることにかけては、絶対負けないもんね。

DSCF0310.jpg


あんまりマロに横取りばっかりされて可哀想だからって
こっそりムーにおやつをあげようとして
音を立てないよう…立てないよう…おやつの袋を開けると
小さな「ピリッ」って音で
すっ飛んでくるもんなぁ。

食い意地にかけては、我が家で一番!(笑)

それにしても、ランマもマロも単純です。
ムーが一番いろいろ考えてるみたい。


おまけ。
飼い主であるわたくしめですが。

mike


……

…疲れてる。やっぱり疲れてる(爆)
「休みたい」ばっかじゃんか…。il||li _| ̄|○ il||li
っつか、ランマやマロ並みに単純に見えるのが……ちょっとショック。。

不思議と何となく当たってる気がするところが凄い。
誰がこういうのを考えるんでしょうね(笑)

ありがとうございます  ←参加してます。ポチッとお願いします。

お手数お掛けしてすいませんねぇ…  ←こちらも是非

ランマとマロの力関係。

2007 08 06
我が家の猫の力関係。

まぁ、間違いなくムーが一番弱い焦る3
一番年上で、一番口数が多くて、
ひとりだけすぐ「シャーッ!」なんて怒るんですが
ランマもマロも負けてないんですよ。
だから、怒ってもパンチしても、結果的にムーが逃げておしまい。

では、マロとランマはどちらが強いのか??

DSCF0289.jpg


なんとなく…なんとなくですが、こんな雰囲気に見えるんです(笑)
このじゃらしの棒部分は、マロがくわえて運んできたもの。

ランマは、けっこう面倒見がよくて
マロが家にやってきたときも、
わざわざゲージに隔離していたにも関わらず
ゲージを開けろ開けろとうるさくて(爆)
ゲージの上に登って、がっちょんがっちょんうるさいんで
こっちが根負けしてゲージを開けてやると、
嬉々として中に入って、マロと一緒に寝てました(笑)
その時の写真がコレ。

010018.jpg


010019.jpg


…いやん、マロがちっちぇ~~~(〃∇〃)

脱線しましたが、さっきの続き。

DSCF0294.jpg


DSCF0291.jpg


……こんなカンジで、おもちゃを取られてしまうことも多い。
食べることに関しては、マロは負けてませんけどね(笑)

その後一人で散々遊んだランマ。

20070806201430.jpg


このカッコ、ラクなんだろうか…と眺めていると

3218628_4271707762.jpg


こんなになって

3218628_1148035729.jpg


結局これで爆睡してましたが仁くん

ありがとうございます  ←参加してます。ポチッとお願いします。

お手数お掛けしてすいませんねぇ…  ←こちらも是非

本日は…。

2007 08 04
猫飼いの友人が遊びにきており、
さらに夜、一緒に花火大会に行ってしまったため
猫写真が…撮れてません(汗)

20070803222127.jpg


ランマも不貞寝しておりますが(笑)
今日は、友人にたっくさん遊んでもらい、
本人はかなーり満足してると思います。

本日は、猫のもふもふ写真が好きな方へのサービスショット。

DSC00235.jpg


もう亡くなってしまったルナですが、
もふもふ度は過去最高です(←当家非)

もういっちょ。

DSC00236.jpg


…ま、ランマももふもふ度はなかなかのもんですが(笑)

20070804232018.jpg


…いやいや、キミのお腹の話だよ。
なかなか立派なもんだな~ってね(笑)

1561993_3111289326.jpg


なんでこんなにたるんじゃったんだろうね??落ち込み

最後に、奇跡のスリーショット写真を。

1561993_3408270116.jpg


テーブルの上だということには、気づかなかったことにして下さい(←ばらしてるし)

ありがとうございます  ←参加してます。ポチッとお願いします。

お手数お掛けしてすいませんねぇ…  ←こちらも是非

暑いしダルいし…。

2007 08 03
…いつの間にやら夏本番。
毎日毎日、ホントに暑い。

うちはマンションの一階なんで、
出かけるときは窓を全部閉めます。
経済上の理由により、エアコンも切ります。

ですので今の時期は、ホントに猫ズが心配なんですよ ̄□ ̄
ただ、今は学校が夏休み中なんで
娘は午前か午後、どちらかが部活で家に戻ってくるんで
その点は少しはマシなのかなぁ。

一応、ひえひえボードは二つ用意してあります。
一つはあたしの寝てる和室に、もう一つは息子の部屋の出窓に。
何故三匹なのに二つか??

そりゃ使ってくれない可能性が高いからですよsc06

案の定、ホントにホントに暑い時以外は
単なる部屋のオブジェです(爆)

さて、今日の猫ズ。
あたしが仕事から戻ったら、珍しく三匹一緒に着いてくる。

DSCF0323.jpg


スリーショットが撮れるってのは、ホント珍しいんですよ。
なんせムーとマロは仲がよろしくないんでjumee☆Feel Depressed4

マロはムーが好きみたいなんですが、ムーがマロを一方的に嫌っていて。
ちょっと近寄ってくると「フーッ!!」と怒る。
まぁ、マロは全然めげてませんけど(笑)

食後にソファに座っていたら、これまた珍しくランマが登って来て。
そのままうとうと。

DSCF0327.jpg


…うれしいあ
ランマは娘べったりですから、あたしの膝にはめったに来ない。
…それにしても…重い……でも動いたら行っちゃうし……

なんて思ってたら。

DSCF0328.jpg


しっかり娘の膝をホールドしてキープしてたsc06

結局、すぐに娘の膝に移ってご満悦。

DSCF0332.jpg


……ちぇっ……ソ猝ヨ

いいもん。おかあちゃんは写真撮る練習するもんねー…(←大人気ない)

マロは……と探すと

DSCF0339.jpg


お気に入りの爪とぎに寄りかかって、お手入れ中でした。

DSCF0337.jpg


……おまえ、ホントに体固いね汗

で?ムーは??と探すと

20070803222313.jpg


こちらもお手入れ中。

仲良くないくせに、やることは一緒なんかいっ!(笑)

ありがとうございます  ←参加してます。ポチッとお願いします。

お手数お掛けしてすいませんねぇ…  ←こちらも是非

ムーのこと。

2007 08 02
さてさて、大トリは我が家の現在の長男ムーです。

1561993_934381526.jpg


ムーは、おそらくチンチラのハーフと思われます。
毛質もそうだし、でっかく見えるけど実は体はすごく細い。
三匹の中では一番細くて4.2キロ。

1561993_2168000863.jpg


この憂いを帯びた表情と、うるうるの瞳で
あたしに甘ったれます。
今もあたしの膝の上にいますが、あたしにベッタリの子です。

1561993_3498050912.jpg


かまってもらえないと、すぐこうやってひっくり返って
自分をアピール(笑)

ただ、すごい人見知りで、他人がいると滅多に出てきません。
だので、親馬鹿のあたしとしては
自慢したいのに自慢できない……というジレンマと
いつも戦っております(←そんな大袈裟な)

DSCF0318.jpg


…本人は「どこ吹く風」ってなもんで、家族だけだとこんなカンジ。

こう見えて、すごい遊び好きで無鉄砲。
運動神経は、三匹の中でピカ一。
高いタンスの上にも、ひとっとびで上りますし
おもちゃとかも、破壊度は一番(涙)

とくに、ねずみのおもちゃとウサギ毛を使ったじゃらしは大好物。
……ホントに食っちゃうんですよ焦る3

20070802211126.jpg


コレも、カメラのストラップが気になって
ガシガシじゃれてるところ(笑)
説明しないと、何の写真だかわかりゃしない´д`トホホ

ホントにね、この子はきれいな子なんですよ…。
ドアに激突して、下の牙が一本折れましたけど(汗)
今は毛刈りして、ちょっとみすぼらしいですけど(大汗)

DSCF0319.jpg


今、6歳。
あと15年は元気で長生きして欲しいです。


参加してみました。ポチッとお願いします

参加してみました。ポチッとしてもらえると…嬉しいです。

ランマのこと。

2007 08 01
今日はうちの次男坊のランマについて。

1561993_3819930190.jpg


…いや、姿勢はいいけど、そこテーブルの上だから。

ランマは、ヒジョーにこわもてですが
実は一番ラブリーな性格です。
人懐っこいし、子猫が来ても怒らず受け入れるし。
ランマがうちに来て二年以上経ちますが、
「シャーッ!」と怒ったのは一度だけ。

ですが、あまり人の言うことは聞きません(涙)
テーブルの上に乗ることは、ランマが来るまではうちでは禁止事項。
歴代の猫たちには、叱って止めさせてたのに
ランマだけは言うことを聞かず。

20070801223320.jpg


…と思ってるのかどうか、怒っても怒ってもテーブルの上に登る。
叩くと叩き返すし(爆)

それでもしつこく怒ると

20070801223249.jpg


…これですからsc06

あたしや旦那の手は、だからいっつも傷だらけ。

でも、誰かが帰ってくると
必ずのびのび~~~っとしてお出迎え。
あたしは大抵、帰ってくるとすぐキッチンに立つので
ランマは先回りして、キッチンマット化してます。

1561993_3288841800.jpg


……危ないから(汗)

ランマのチャームポイントは……

20070801223300.jpg


…やっぱ、この腹ですかね(笑)
妊娠したこともないクセに、このたるみは……なんなんだ。
走ると左右に揺れて、かっこ悪いったらない(笑)

ランマは、娘が育てました。
姪っ子の友達が拾ったんですが、姪っ子はアレルギーで飼えなくて。
姪っ子の母である、あたしの妹から
「お姉ちゃん飼えない??」って半泣きで電話があって。

二匹いたんですよ。実は。
もう一匹は、もっとちゃんとした茶トラちゃんでした。
二匹とも貰ってこようかと思ったんですが
旦那が無言で「てめーいいかげんにしろよー」的な
オーラを出してたんでね(爆)
もう一匹の子のほうが、元気がよくて育てやすそうだったんで
あえてランマのほうを選んできた。

その頃から大人しかったんですが、
今も「にゃー」とは鳴きません。
口を開かずに「んっ」とか「むふっ」とか鳴きます(笑)

で、ちょうど春休みだった娘が乳母になり。
ミルクを飲ませて育てたんで、今も娘べったりです。

1561993_2987584921.jpg


あたしとは一緒に寝てくれませんえーん

参加してみました。ポチッとお願いします

参加してみました。ポチッとしてもらえると…嬉しいです。
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。