スポンサーサイト

-- -- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「涼しい」を通り越して…。

2007 09 30
昨日も今日も、いきなり『寒い』です。

関東は昨日は午前中、今日は今になっても冷たい雨が降ってますが
皆さん、如何お過ごしでしょうか。

あたしは気温の変化についていけず、
昨日は、自分のくしゃみで目が覚めました(←最悪の目覚め)

目が覚めて、リビングに行ってみると。
DSCF0597.jpg

……まだお休み中の方が。
DSCF0598.jpg

……
……
「おい、おっさん!」
と声を掛けたくなるような寝姿がっくり
DSCF0599.jpg

それにしても顔が黒いと、目の所在が全然わかんない(笑)

ところで、このマロさんですが
足が短いせいか、香箱を組んでもなんかヘンなんですよ。
DSCF0600.jpg

…はみ出てるし。

こういう体制になっても
DSCF0604.jpg

…やっぱりはみ出てるし。
DSCF0606.jpg

しかも、左手はヘンな方向に曲がってる気がする。

無理矢理手を指で押し込んでみたら
DSCF0607.jpg

……伸びてしまいましたあ
これじゃ、「幸せの種」を温められないと思うなぁ…(笑)


ありがとうございます
↑参加してます。ポチッとお願いします。

banner.gif
↑こちらも是非。


スポンサーサイト

ボツ写真特集。

2007 09 28
飼い主、月末月初の繁忙期に突入のため
少々、いやかなーりバテております´д`トホホ

ですので本日は「過去に撮ったが使わなかった写真特集」で。
手抜きとか言わない。

まずはいきなりの衝撃映像から。
3218628_4021716869.jpg

この写真を撮ったときは、正直ショックでしたマジですか
あの「小さくて可愛いマロちゃん」が……。
これじゃどう見ても「殿」というより「横綱」??がっくり
これ以降、マロは密かに(←あくまで密かに)
「ちびでぶ子ちゃん」と呼ばれております(笑)

これなんか、結構可愛いのに……
DVC00008.jpg

手が…手が…smile-8
なんてらぶりぃなのかしら…ハート(←どこまでも馬鹿)

お次はランマ。
DSCF0325.jpg

眠そうですねー。
あたしの膝の上にいて、声を掛けたらこんな顔(爆)
DSCF0461.jpg

ランマは、背中に何を乗せられても動かない。
携帯がお腹の下にあっても気にしない(笑)

このおもちゃは、ランマのお気に入りなんです。
前に同じタイプの色違いを、友人から貰って。
あまりにお気に入りで、齧って大穴を開けてしまい
発泡スチロールの部分を食べてしまうため、改めて買いなおしたもの。

この時は、自分の上にあるのに気づき、
手を伸ばしても届かなくて不機嫌になってましたsmile-8

そしてムー。
DSCF0484.jpg

ムーは臆病なんです。
人が来たりすると、こうやってタンスの上に逃げてしまいます。
なので「幻の猫」と呼ばれたりもします。雪男か?
「ピンポーン」と鳴ると、ダッシュで上りますからねぇ。

でも、不思議とダンナや子供たちが「ピンポン」すると
逃げないんですよ。
足音とかでわかるんですかね??




ありがとうございます
↑参加してます。ポチッとお願いします。

banner.gif
↑こちらも是非。

秋本番?

2007 09 26
ようやく、朝晩は涼しくなってきましたアップロードファイル
嬉しいです。いやマジで。

さて、猫ズもだんだんと秋の気配を感じてきたようで。

夏の疲れか、この方は毎日眠いようですにっこり
DSCF0581.jpg

じーっと観察しておりましたところ
DSCF0582.jpg

どうやら、本格的にお休みのようで汗;
DSCF0580.jpg

しっかし毎度毎度、苦しくないのかねぇ ̄□ ̄

一方、どちらかといえば食が細いムーですが
涼しくなって食欲も出てきたようで、オヤツの袋を自ら運んできましたsc06
「こらっ!」と叱ったんですが、
猫ズ&子供には甘いダンナが「いいじゃないか」とオヤツを出してやり ̄□ ̄
DSCF0586.jpg

…はいはい、さいですかうーん
さっき朝ごはん食べたばっかなのに…。

食べ物に吊られて起きてきたマロくん。
くんくんと匂いをかいでいましたが
DSCF0594.jpg

マロは、猫のくせに煮干とか鰹節とか、あんまり食べないんですよ。
どっちかといえば、甘いものとかが好きで。

今回は煮干だったんで、すっかりいじけてしまい。
DSCF0595.jpg

…こらこら。おねえちゃんの準備のじゃましないのsmile-8
DSCF0596.jpg

あっさりランマに見捨てられ、ますますいじけるマロでした(笑)



ありがとうございます
↑参加してます。ポチッとお願いします。

banner.gif
↑こちらも是非。

秋の味覚。

2007 09 24
関東は、ようやく昨日から涼しくなりました。
体がほっとしたのか、もう眠いの眠くないのって(←どっちだ)

さて、世間はお彼岸。
ってことで、あたしも父親の墓参りに行きまして。
その時に母が「友達に貰ったから」と
お土産を持ってきてくれました。

それが、これ。
5309416_3979231808.jpg

名前は聞いたんですが、忘れた(←おい)
ものすごいでっかい梨です。

母は、5つ貰ったそうで
一人では食べきれないから…と持ってきてくれたんですが
2つが限界だったと(笑)

これだけだと大きさがよくわかりませんので、
フツーの梨と比べてみましょう。
5309416_606960870.jpg

…どことなくエラそうです(笑)

ランマと比べるとこんな感じ。
5309416_1401349133.jpg

ランマの頭より、はるかにデカイ!!

ランマは、しばらくふんふんと匂いを嗅いでいましたが
5309416_3386971740.jpg

…どうやら、周りのパッキン部分のほうが気になるようで(笑)
ブチブチと噛み千切るので、慌てて撤収。

皮が若干固くて、剥くのが大変でしたが
せっかくなのでいただきました。
5309416_1704299755.jpg

これ、1/4に切ったところです(笑)
一人一切れで、お腹一杯です(汗)

ちなみに、味は…………フツーに梨でした(←何それ)
みずみずしくて美味しかったですよ~~。


ありがとうございます
↑参加してます。ポチッとお願いします。

banner.gif
↑こちらも是非。

草木も眠る丑三つ時…。

2007 09 22
……なぁんて、実際は朝の5時頃ですがsmile-8

小さな「みぅぅぅぅ~~~」という声で目が覚めた。
その途端、ムーが凄い勢いであたしの上を駆け抜けてびっくり

眠い目をこすりつつ、ふと窓の外を見ると
DVC05.jpg

余所猫ちゃんが、家の中を覗いてました。

もちろん寝てたんで、メガネもなく
外はまだ暗かったんで、最初はなんだかわかんなかったんですけどね。
ムーが鼻息を荒くしてたんで、多分そうかなぁ…と
ケータイを取り出して映してみたら、目が光って怖かった(笑)
DVC04.jpg

近づいて、もう一回撮ってみたら
結構可愛い猫ちゃんでした。

が、ムーが近づいて行ったら
すんごい威嚇してた。
窓ガラスに激突する勢いでした。

朝っぱらから大騒ぎされると、近所迷惑になるんで
一応お帰り願いましたが(笑)

実はこれが昨日の朝の話。
今朝も来たんですよ。

うちの障子は、猫ズに穴あけられたんで
一部開けてしまったんですが、これがアダになってるらしく。

休みの日の朝5時は……カンベンしてくださいえーん



ありがとうございます
↑参加してます。ポチッとお願いします。

banner.gif
↑こちらも是非。

メタボ兄弟。

2007 09 19
三つ前の記事で、マロがメタボ予備軍(?)と書きましたが
実はもう一匹、危険なヤツがいるんですよ。

それが、ランマ。
DSCF0549.jpg

上半身はわりと細いんですけどねぇ。
下半身をよくご覧ください。
DSCF0550.jpg

ほらっ!!
足が腹に隠れてるしっ!!´д`トホホ
なんか、やたらとたるんでるし汗;

マロの肉は、わりと固いんですけどね。
ランマは「ルーズスキン」というのか、下っ腹がゆるゆるしてるんです涙
これがまた、走ると左右に揺れて
かっこ悪いのなんの……。
DSCF0552.jpg

横向きに座ってもこのとおりっ!!
皺が……寄ってませんか?ランマさん。

本日、この二匹は芸人としてデビューします。
DSCF0544.jpg

字面が演歌歌手みたいだけど´д`トホホ

ところで、皆さん猫ちゃんのどこが一番好きですかね??

「肉球」とか「薄い耳」とかいろいろあると思うんですが
もちろん、あたしも好きです。
でも、実は一番好きなのが。
DSCF0551.jpg

ここ!!
ここの毛!!
ふわふわ柔らかくて、指先で触るとものすごく気持ちいい(〃∇〃)
マロなんかは、比較的剛毛(?)なんですが(笑)
ここだけはやっぱり柔らかくて。

触ると猫ズも気持ちいいみたいなんで、
もうしょっちゅう触ってます(←変態)
触りすぎてハゲちゃうかも(笑)



ありがとうございます
↑参加してます。ポチッとお願いします。

banner.gif
↑こちらも是非。

頑固なムー。

2007 09 18
相変わらず、ビミョーな距離を保つ三匹の猫ズ。
DSCF0386.jpg

「三匹」とはいえ、マロとランマは仲良し、
そしてランマとムーは仲良しなんです。

問題は、マロとムー汗;
これはねぇ…どっちが悪いのかといえば
たぶんムーが頑固なんですよ。

マロはムーにかまって欲しくて、傍に寄っていくのに
ムーはやたらと怒る。

マロが家に来て、もう二年経つっていうのに…泣き顔

ムーは頑固なんですよ。
自分で「ココ」と決めた場所は、絶対動きませんしね。

例えば昨日の朝。
あたしの枕でムーが寝てた。
布団を畳もうと思って「どいてちょうだい」と言っても
DSCF0512.jpg

無理矢理どかすのも可哀想かなぁ…と思い
しばらくしてから、また声を掛ける。
DSCF0513.jpg

…頑として動かず(爆)

いい加減布団を片付けたいからと、「ムー!!どきなさいっ!」って言ったら
DSCF0514.jpg



jumee☆Feel Depressed4

この態度ですよ。

平日なら、強引に布団を畳んじゃうんですが
休みだったんで、そのまま昼過ぎまでひきっ放しでした(←だめじゃん)

パソコンをやってる足元に、いつもひっついてるのもムーです。
かまって欲しいのか、あたしの足に手を掛けてくる。
それならまだ可愛いので、お腹をなでなでしながら
PC打ってると
そのうち、爪を引っ掛けてぷちぷちぷちぷちするんですよ涙
これがまた痛い。。。

おかげであたしの足は、いつも穴だらけです(爆)



ありがとうございます↑参加してます。ポチッとお願いします。

banner.gif
↑こちらも是非。

子育てと猫。

2007 09 17
今日は、ちょっと真面目なお話を。

いつもいろんな猫ブログを見せてもらってますが
(あちこちに足跡だけ残す迷惑なヤツです…)
何故かあたしが好きなブログは、「夫婦と猫」という家族構成が多いんですよ。
ようは、猫が子供代わりになってるっていうか。
「大人と猫」っていう、まぁ何も問題のない取り合わせっていうのかなぁ。

実際、うちも最初はそうでした。
結婚して一年経たないうちに、あたしが旦那に無許可で
茶々という猫を連れてきてしまった。
その半年後、モモを拾った。
子供ができたのは…それから一年半くらい経ってからだったでしょうか。

子供が出来たとき、うちの母には「猫を何とかしなさい」と
だいぶ強固に言われました。
うちの母は、元々動物が苦手な人で。
茶々を飼ったときも、散々文句言ってましたので
この反応は予測できた。
だけど、実際血統書もついていないような大人の猫なんて
貰い手がいるはずもなく。
揉めに揉めた結果、しぶしぶながら母が納得してくれました。

あたし自身は、そんなに心配はしていなかった。
「ま、なんとかなるだろ」と(笑)
今考えれば、ものすごい呑気ですけど。
子供にアレルギーさえ出なければいい…と考えてました。
一応、最初は寝室には猫は入れないようにしましたけど
わりと早い時期に、めんどくさくなって止めた気がします(笑)

生まれたムスコが、これまた寝ない子で(涙)
最初の二ヶ月くらいのことは、朦朧としていてよく覚えていませんが(笑)
茶々もモモも、遠巻きに見ていたような記憶があります。
特に手を出すわけでもなく、すねるわけでもなく。
あたしはほぼ、二十四時間ムスコを抱きっぱなしでしたので
たまにムスコを抱いて座ってると、
ムスコを踏んづけて膝に登ってきたことはありましたが(笑)
あとは、たまぁにムスコの機嫌がいいときに、ラックに座らせておくと
その動きが気になるのか、モモが手を出して
ちょこっと引っ掻いて泣かせたことはありました。

アレルギーだけが怖かったんで、ムスコを片手に抱いたまま
掃除だけはしてた覚えがあります。
首が据わっておんぶができるようになってからは
おぶって掃除してたりね。

結論から言えば、猫たちは自分で「子供は危険」と察知し
あまり近寄ることはなかった(笑)
手出しすれば泣くし、泣いたらあたしに叱られるし…と
理解していたように思います。
ただ、あまり遊んであげる時間がなかったんで
夜中に大運動会をしたりして、旦那にこっぴどく怒られてたこともありました(笑)

ムスコに公園友達ができて、遊びにくることがあっても
モモは速攻、手の届かないところに逃げてましたし
茶々は、たとえしっぽを引っ張られても、絶対に手出しはしませんでした。
ただし、ムスコが手を出すと、必ず引っ叩かれてました(笑)
なので、ムスコもあまり猫に手出しをしなかった。

四年後にムスメが生まれたときは、
何故かモモがムスメを非常に気に入っており(笑)
一緒にベビーベッドに入って、うつぶせ寝の娘のお尻に寄りかかって
寝てたりしましたねぇ。

ムスコはあまり手出しをしなかったんですが、
ムスメはとにかく猫に触りたがり
あまりにしつこく茶々にちょっかいを出して
キレた茶々に、一度だけ顔を引っ掻かれました。
たいした傷ではなかったので、ムスメを叱りましたけどね。

茶々もモモも、長生きしてくれましたんで
亡くなる時の様子は、子供たちもしっかりと見ていました。
「死ぬ」ということはどういうことなのか、
子供たちなりに理解できたんじゃないかと思います。

というかあたし自身、それまで身近に死を感じたことがなかったんで
あたしにとっても、これは一つの勉強でした。

モモは乳飲み子で拾いましたんで、子育ての予習をさせてもらったし
(こいつがまた、夜泣きが酷くて往生しました(笑))
年老いて弱っていく様子、死に様を見せてもらった。
あたしにいろんな覚悟を教えてくれたと思ってます。

ムスコやムスメにとって、猫たちは兄弟みたいなものです。
というより、自分たちが生まれる前からいますから
兄や姉みたいなもんだったのかもしれない。
猫たちにとっては、弟妹だったのか(笑)
最初はムスコを馬鹿にして、触らせなかった茶々もモモも
ムスコが大きくなってきたら、徐々に自分から寄っていくようになった。
モモなんか、ムスコの膝の上で寛ぐこともあった。
ムスコにとっては、すごく嬉しかったことのようです。
それまでは、あまり猫たちに関心を示しませんでしたが
今はもう、猫可愛がり(笑)

うちは、猫と子供たちの共存がうまく行ったほうだと思います。
あたしは何もしなかった。
特に気を配ったわけでもなく、注意もしなかった。
おそらくは、猫たちがお利口だったんでしょう(笑)
子供たちは、猫たちと一緒に育ったことによって
優しい子に育ったと思います。

ことにムスメ。
末っ子で我儘ですが、ランマを一から育てたことで
随分しっかりしました。
それまでは一人で留守番することもできなかったのに(笑)
ランマが来てからは、すっかりお姉さん気取りで(笑)

アレルギーがあったりすると無理かもしれませんが
あたしは、動物と子供たちが一緒に育つということは
結構いいことなんではないか、と思います。
自分より小さいものに対しての、思い遣りの心が育つ気がします。
ことに猫っていうのは、思い通りにはならないので(笑)
ワンちゃんよりもいいかもしれない。
「人生、自分の思い通りにはいかないよ」ってことで(笑)

猫ブログをやってる人たちは、みんな本当に猫が好きですから
万が一子供ができても、猫を手放すことはないとは思います。
でももし「猫たちをかまってやれないから」と考えたりするなら。
猫たちの幸せは「環境が変わらないこと」だと思います。
子供が増えて、それでなくても環境が変わってしまうなら
それ以外の負担をかけないことを考えて欲しい。
子供はすぐ大きくなります。
猫たちも、すぐに慣れます。
早急に答えを出さず、焦らず、のんびりと考えて欲しい。

以上、ほぼ子育ての終わりつつある猫好きからの
お節介な話でした(笑)

メタボ猫。

2007 09 16
連日、マロ君の話題ですが。

マロ君、上から見るとすごく小さく見えるんですよ。
DSCF0509.jpg

ね?まだ子猫みたいでしょ??

それが、大きな間違いで。
騙されちゃいけませんよ。お客さん(←誰)
DSCF0510.jpg

「ころん」と横になると、ビミョーにお肉がはみ出てる。

さらに…ちょっと足上げてごらん??
DSCF0511.jpg

ほらっ!!なんなのこのウエストはっ!!!Σ( ̄□ ̄;)

さらに驚いたのがこの写真。
これは、旦那の布団の上で寛いでるところなんですが
DSCF0504.jpg

んぎゃぁぁぁっ!!Σ( ̄ロ ̄lll) ガビーン
腹がっ!!段々になってるじゃないのっ!!

とても一枚目の写真と同じ猫とは思えません(┳◇┳)

これは…ちょっと真剣にダイエットしないと
足が短いだけに、腹が地面についちゃうかもぉぉぉえぇ




ありがとうございます
↑参加してます。ポチッとお願いします。

banner.gif
↑こちらも是非。

マロの壁紙。

2007 09 14
今まで、会社でも家でも
よそん家のにゃんこちゃんの壁紙を使ってたんですよ。
何故なら。
自分じゃ上手く作れなかったから(爆)

家のパソには「うにの秘密基地」のうにちゃん、
会社のパソには、どこぞで見つけたスコちゃんの壁紙。

でも、うちの猫ズの壁紙も欲しいなぁ…。

ってことで、無理矢理旦那に作ってもらいました。

20070914221440.jpg
(クリックすると大きくなります)
マロの壁紙ですL(@^▽^@)」 ワーイ

頼んで作ってもらったくせに
「この写真がいい」だの「足の短さがわかるヤツがいい」だの
「うるさい!!」と怒られながらも(笑)
作ってくれました。
旦那は、こういうの上手いんですよ。
あたしには「画才」ってもんがないんで、全くダメなんですけど。

フォトショとか苦手なんです( ̄~ ̄;)
写真の加工とか、大きくしたり小さくしたりくらいしかできなくて。

イラレは、前の仕事で使ってたんですが
今は全然。
旦那のほうが使いこなしてるくらいで(爆)

早速、会社と家との両方共に入れました。
「仕事中に見たら癒されるかな~」と思ったんですが
見ると早く家に帰りたくなる(笑)
今日は結構イラッとしたこともあり、
マロの顔みたら、もう帰りたくて帰りたくて(涙)
ま、明日から三連休ですから
なんとか頑張りましたけど。

うーん。
ランマとムーの壁紙も欲しいなぁ…(←まだ作らせる気か)



ありがとうございます
↑参加しています。できたらポチッと……。

banner.gif
↑こちらも是非。

ヘンな子。

2007 09 12
我が家の一番の注目株マロくん。

短い手足が魅力なのはもちろんですが
なんとなく、行動もヘンなんですよ(笑)

例えば、これはしばらく前のことですが
娘が自分の部屋で爆笑していて。
「どうしたの~?」と聞いたところ
「マロが…マロがぁぁぁぁ」と笑いが止まらず。

覗きに行ってみたら。
DVC00085.jpg

マロがこんな格好で座っておりまして。

これは娘のロフトベッド。
娘が気配を感じてふと見上げたら、マロがこの格好のままで
娘をじーーーーっと見ていたそうで(笑)
DVC00083.jpg

こんな感じ??(笑)

一体どうなってるのか!?とベッドを覗いてみたところ
娘の抱き枕と布団に挟まれて、きっちりと座ってました。
DVC00084.jpg

足の裏をこちょこちょしても、微動だにせず(笑)
どう考えても、ラクそうには見えないんだけどねぇ……汗;

もうちょっと体が柔らかければ「スコ座り」になるんだろうけど(笑)



ありがとうございます
↑現在「マンチカン」で三位になれました~。ありがとうございます。

banner.gif
↑こちらも是非。

必要なの…?

2007 09 11
普段から疑問に思ってるんですよ。

猫のこの部分のヒゲ。
DSCF0499.jpg

これって…必要なんでしょうかねぇ。
1.jpg

マロは、黒い模様部分に白いヒゲが生えてるんで
すっごい目立つんですよ。
ずっと見てると、なんかヘンだなぁ…って。

まぁ、眉毛も『ボーンッ!』と生えてるし(笑)
見てると、全部ヘンに見えるんですけど(←こら)

ランマの顔を見てみると。
DSCF0494.jpg

…写真だとよくわからないんですが、やっぱり短いのがある。
みんなに生えてるってことは、やっぱり必要なんでしょうね。

ムーは?と見ると。
DSCF0496.jpg

毛がもしゃもしゃしてるんで、全然わかりません(笑)
なので、毛を撫で付けてみると。
DSCF0497.jpg

うわぁ……ヒゲがどうとか言うよりか

別猫!?

顔、細っ!!焦る3

当初の目的を忘れて、慌てて毛を元に戻しちゃいました(笑)


ありがとうございます  ←参加してます。ポチッとお願いします。

banner.gif
↑こちらも是非。



マロの言い分。

2007 09 09
今日は、うちの末っ子マロから
何かあたしに言いたいことがあるようで…。

DSCF0455.jpg

末っ子のマロです。
末っ子には末っ子の苦労があるんですよ。


ああ、はいはい。それで?

DSCF0456.jpg

まぁおかぁちゃんは「食い意地が張ってる」とか言いますけど
三匹いて、一番ちっちゃいとなれば
食い意地が張ってなけりゃ、生きていけないんです。


いや別に、食べられないほど控えめな子なら別に出してあげるけど。

DSCF0457.jpg

おまけに、おかぁちゃんときたら最近ブログを始めたとかで、
やっと帰ってきてご飯か!と思えば
カメラ出してきて、写真撮りまくったりするんですよ。
「もっと可愛い顔して~」とか「ヘン顔でもいいよ~」とか。
ぼくは早くご飯が食べたいのにっ!!


…だって、ご飯前しか寄って来てくれないじゃないのさ(涙)

DSCF0458.jpg

おかぁちゃんの見えるところで、うっかりお昼寝なんかすると
バシャバシャ写真撮られたりとかするんです。
恥ずかしい写真を、世間様に公表されたりするんですよっ!?


DSCF0460.jpg

ランマにいちゃんなんか、鈍いもんだから
こんなふうにイタズラされたりもするし。
ま、ぼくは敏感なんで、そんなことされたら気がつきますけど。


DSCF0483.jpg

たまにはいい写真を載せてくださいっ!!
ぼくは、足は短いですけど、これでも結構いい男なんだから。


……だそうですorz

末っ子とはいえ、今日体重量ったら

ムー:4.3kg
ランマ:6.3kg
マロ:5kg


本人「一番ちっちゃい」と言ってますが、
ムーのほうが、体重は少ないんだけど……。
キミは足が短いから、ちっちゃく見えるだけなんだけどねー(笑)


ありがとうございます
↑参加してます。ポチッとお願いします。

banner.gif
↑こちらも是非。

あまりにキレイだったので…。

2007 09 07
まだ台風の影響があったんで、今日も歩いて会社へ。

帰り道、夕焼けがあまりにキレイだったので
ケータイでパチリ。
DVC00002.jpg

やさぐれていた心が、少し洗われた気がしました。

台風が来ています。

2007 09 06
昨日から台風の影響で、雨が結構降ってます。

今朝も、急にザーッと降りだしたりまたやんだりで。

DSCF0445.jpg

この直前まで、娘の指をうっとりとしゃぶっていたランマが
ものすごい雨の音で、急に覚醒(笑)

DSCF0446.jpg

すごいねぇ。
「バケツをひっくり返したような雨」って言うんだよ。人間は。
バケツと言っても、キミたちにはわからないだろうけど。

DSCF0447.jpg

そうなんだよ。
会社はこのくらいじゃ休みにならないの涙
しかも、雨降ると30分かけて歩いていかなきゃならないんだよ…。

うわぁ…ダルぅ…(←こら)

おとうちゃんや息子が乗ってる電車が
止まらなきゃいいけどねぇ。

DSCF0449.jpg

いや、そりゃそうなんだけど。
別におかあちゃんは、キミたちのカンカンを狩ってるわけじゃなくてね汗;
カンカンを買うためには働かなきゃならんのだよ。

DSCF0453.jpg

ななな…何!?
今日はまた、ミョーに甘えるじゃないのさLOVE

DSCF0454.jpg

っつか、そっと手を添えてるようだけど
爪っ!!爪出てるって!!

DSCF0450.jpg

うわぁぁぁ…orz
すんごい誘惑(笑)
お…おかあちゃん幸せ……ハート8 ←バカ

1561993_349805091.jpg

いやいやいや……

この誘惑を振り切って会社に行くのは…正直辛かったです(笑)



ありがとうございます  ←参加してます。ポチッとお願いします。

banner.gif
↑こちらも是非。

こ…怖い…(汗)

2007 09 05
うちの猫ズは、朝はカリカリのみ
夜はカリカリ+カンカン(缶詰)の餌を食べてます。
カンカンは、銘柄は決まってないんですが
まぐろ味かかつお味が中心。
カリカリはいろいろと試してはみたんですが
現在はニュートロとロイヤルカナンに落ち着いてます。

通常、カリカリは朝晩替えてずっと出しっぱなし。
ホントはそういう食べさせ方はいけないんだと思うんですが
なんせ、飼い主が残業になったりとか
もし何かあった場合を考えて、あえて出しておく。

以前、父が急死して
あたしが会社から実家に直行、
子供たちも旦那側のおばあちゃん宅に直行、
旦那もあたしの実家に直行し
猫たちが一晩中何も食べれず、可哀想なことをしたことがあったんでね。

たまぁにオヤツにシーバを上げるんですが。
これがまた「なんか特別なモノが入ってる?」と思うほど
異常に食いつきがいいんですよ。

袋を出してきた「カサッ」という音のみで、猫たち集合。
ムーは他の二匹に押し出されて食べそびれるんで
別に少し出してやってます(笑)

DSCF0434.jpg


まずは食い意地一番のマロから。

DSCF0429.jpg


ランマも横で待機してます。

はいはい順番にね~~。

DSCF0430.jpg


ランマも食べさせてもらえるのを待ってます。

DSCF0437.jpg


マロ、怖いって(汗)
何で耳が寝てるのよ~~~。

DSCF0436.jpg


一粒一粒口に入れてやるんですが、スピードが速いこと。
お皿に入れてやると、意外とこの二匹は食べなかったりするんですよ。

DSCF0438.jpg


そうそう、ぼけっとしてると食べそびれるよ(笑)

DSCF0444.jpg


…なんか、だんだんニャン相が悪くなってる気が(汗)

DSCF0440.jpg


いつも四角い顔なのに、すっげぇ平べったいし(笑)

DSCF0443.jpg


いや、マジで怖いから~~~!!

別に怒っているわけでも機嫌が悪いわけでもなく
何故か食事タイムにニャン相が悪くなる、この二匹。
ムーは別に普通なんだけどなぁ……。


ありがとうございます  ←参加してます。ポチッとお願いします。

banner.gif
↑こちらも是非。

猫ってヤツは…

2007 09 03
どうしてどこもかしこも入りたがるのか(爆)

うちは基本的に「猫立入禁止」の場所はありません。
ドアはランマが開けちゃうし、襖は閉まってるとバリバリされるんで
家中フリーゾーンです。

押入れも然り。
あまり入りたがることはありませんが、入ればしばらく放っておきます。

唯一の例外がタンス(←当たり前?)
旦那の仕事用のスーツが入ってるんで
「毛がつくと嫌だ」とのことで。
昔、一番最初に飼ってた猫を閉じ込めちゃったこともあるんで
常に用心してます。

でも、旦那が帰ってきて着替え始めると
早速イタズラが始まり。

2007_06190087.jpg


大体、旦那の怒ってるような困ってるような声で気づくんですが(笑)
気づけば、一応「マロ~」「ランマ~」と
隣の部屋から呼びます。

で、マロは大抵呼べば来る。

問題はコイツ(笑)

2007_06190088.jpg


呼べども呼べども、来やしねぇ(爆)
こっちを見てはいるんですが、がんとして動きません。

2007_06190089.jpg


ランマを呼び戻す唯一の方法が、灰皿の音を鳴らすこと。
うちは夫婦とも煙草吸いなんですが、
子供が小さいときに、イタズラを避けるために
蓋付きの灰皿にしたんですよ。
真ん中の棒を押すと、吸殻が下に落ちるタイプで。

これが、何故かランマの大好きなおもちゃになってまして(笑)
旦那かあたしか、どちらかが煙草を吸い始めると
テーブルの上で待機し、
吸殻を捨てた途端に「だしっ!!」っと襲い掛かる(爆)
いずれその写真も撮りたいと思ってますが(笑)

↓これがその灰皿です。

DVC00001.jpg


ものすごい食いつきです(笑)
旦那の怒ってる声なんぞ、実は全然気にしてなかったりする。
目は灰皿に釘付けです(笑)

で、結局騙されてタンスから飛び出てきたところで
扉を閉められて終了。

2007_09010104.jpg


……なんか、顔が似てきたんじゃない??二人とも(笑)




ありがとうございます  ←参加してます。ポチッとお願いします。

お手数お掛けしてすいませんねぇ…  ←こちらも是非

秋めいて来ましたね。

2007 09 02
月末月初はいつも仕事が忙しく
猫の写真も撮る暇もなければ、更新する気力も残ってませんでした…。
なんせ、人間の子供たちの顔すら「今日は正面から見たかしら?」って
感じになるもんですから…(←だめじゃん)

おかあちゃんは、基礎体力がなくってねぇ…ごほごほ

ここのところ、ようやく涼しくなってきて
天気はイマイチではありますが、過ごしやすくなってきました。
ああ嬉しいあ

通常、あたしは土日休みなんですが
昨日は電話当番あーんど請求書処理で出勤したんで
今週の休みは今日一日だけ(爆)
何だかぐったりと一日を過ごしてしまいましたが

窓を開けていると、涼しい風が入ってきて
じつに気持ちがいいんですよ。

この方も、風の匂いを楽しんでるようで。

2007_06160078.jpg


…それにしてもマロさん、この夏で少し太ったんでは??

2007_06160083.jpg


あいかわらず、足は空中遊泳してるしsc06

気持ちがいいんで、飼い主はソファでごろごろしてたんですが

DVC00021.jpg


やっぱりランマも眠そうで。
「おいで」と声をかけたら…珍しくあたしのところに来てくれてにっこり

撫でてるうちに、あたしは夢の中へ。
したら、旦那にしっかり写真を撮られてしまいました。

2007_08250084.jpg


お見苦しいものが写っておりますが、スルーしてください(汗)

目が覚めたら、ランマがいなくて。
探したら、隣の和室で爆睡中。

DVC00023.jpg


え~~~、一緒に寝るほうが暖かいし気持ちいいじゃん??

DVC00024.jpg


ほっとけ

でも、こうやって猫ズが
床やテーブルではなくて、座布団やクッションに寝始めると
「あー、秋が近いな…」と思います。

ランマやマロは、あたしとは一緒に寝てくれないんですが
寒くなったら、この冬こそ一緒に寝てくれるかしら???

なぁんてここに書いてると

DVC00022.jpg

(リアルタイム画像)

……いやいやいや、ムーが嫌なんじゃなくて ̄□ ̄
たまには他の猫たちとも寝てみたいなぁって……汗;
それだけなんだってばっ!!

……はぁ……気を遣うなぁ……(笑)



ありがとうございます  ←参加してます。ポチッとお願いします。

お手数お掛けしてすいませんねぇ…  ←こちらも是非
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。